サービスWEB・モバイル

CSRサイト

CSRサイトのあるべきWeb戦略

必要なコンテンツだと分かっていても、どのようなコンテンツをどのように見せればよいのか不明瞭なのが、「CSR」に関する情報提供でしょう。「CSR」についての正しい理解と、どのようにWebサイトにコンテンツを反映し、評価するのかを理解したうえでCSRサイトの構築・改修を行う必要があります。

CSRサイト

メイヴァンではCSR報告書と合わせたクロスメディア戦略が可能

高い相乗効果をもたらすクロスメディア戦略
これまでの様にチラシ広告に用意した資料やコンテンツをチラシのみで完結させるのではなく、他の広告媒体にも使用できるよう様々なデバイスに変換、メディアをクロス(交差)させる事で「WEBからリアル店舗へ」「リアル店舗からSNSへ」とお客様を誘導し、高い相乗効果をもたらす事が可能です。

各メディアの特性を充分に活かした”ターゲットに届く”販促
メイヴァンでは紙媒体からWEB媒体まで多くのメディアに携わってきた経験からその特性を理解し、多様化する消費者行動にあわせた”ターゲットに届く”販促を提案すると伴に、システム開発から運用管理までをサポートいたします。

CSRサイト

メイヴァンのCSRサイトは、こんな方にお勧めします。
  • ・どんな情報、コンテンツを掲載したら良いのかわからない
  • ・「CSR報告書」を掲載する以外に有効な施策はあるのか?
  • ・他のコンテンツとどのように連動すれば効果的なのかがわからない
お問合わせ
関連商品
この商品をご利用のお客様の多くが、こちらもご一緒にご購入いただいています。
制作の流れ

1.ヒアリング・情報を整理

現在までの会社での情報をすべて整理します。以下のような資料を見ながら、担当者様と情報を共有します。
・営業担当者が使っている資料
・採用担当者が使っている資料
・集客用のチラシ、パンフレット、カタログ
・各営業担当者が抱えてしまっている名刺情報
・商品開発担当者が考えている計画書

2.サイトのコンセプトを考える

3.競合他社からクライアントのお店や商品を選んでもらうためのポイント(強み)を整理する

4.そのサイトで一番伝えたい内容を決める

5.お客さんが必要とする3以外の情報や、クライアントの伝えたい情報をまとめる

6.サイト更新は誰がするのかを決める

7.想定使用デバイス(PCやスマートフォンなど)を決める

8.サイトの周知・宣伝方法を考える

9.ページの設計図をつくる

10.サイト制作にかかわる必要な素材を準備する

11.デザイン作成

12.コーディング、システム実装

13.公開・納品

14.サイト最適化やSEO対策を行う